メンバー


Vocal:中野翼

実家の音楽喫茶の影響で、幼少よりクラシック音楽を身近に感じる環境で育つ。小学校からドラムを習い、平成音楽大学に入学。在学中に歌の魅力に目覚め、卒業後三年間は会社勤務に歌手活動にと精力的に活動するが、2010年に音楽の道に進むことを決意し退職。現在は実家の喫茶店を手伝いながらライブを中心に活動中。Primoでは、ボーカル・リーダー・作詞を担当している。


Violoncello:竹下花音

福岡県北九州市出身、広島市在住。ヨーヨー・マの音楽に感銘を受け、5歳よりチェロを始める。2007年度ヴェルディ音楽コンクール優勝。2013年より開始した、大植英次氏による「威風堂々心音オーケストラ」に連続出演し、主席を務める。エリザベト音楽大学チェロ専攻卒業。熊澤雅樹氏に師事。現在、広島を中心に、伴奏や室内楽等の演奏活動を積極的に行う傍ら、後進の指導に励んでいる。Primoでは、チェリストを担当している。


Arrange:河口悠介

佐賀県有田町出身、広島市在住。独特のおっさん臭から、「爺さん」と呼ばれている。中学1年生の時、吹奏楽部に入部し、コントラバスを始める。高校生の頃から、趣味で編曲を始める。現在、エリザベト音楽大学コントラバス専攻3年次在学中。コントラバスを飛田勇治、作曲を坪北紗綾香の各氏に師事。Primoでは、アレンジを担当している。